成長

おともだち宅にお招きにあずかり、うちの娘を見せに、
そしてそこの1歳半のAちゃんに会いに行く。

久しぶりに会ったAちゃんは、また大きくなっていて、より女の子らしくなっていて、
しぐさやおしゃべりがものすごーく可愛らしくて、
パパが、もうとろけそうな笑顔でみつめるのもうなずけた。
もうすぐお姉ちゃんになるんだよね。
最初ちょっと戸惑ったり寂しかったりするかもしれないけど
きっと面倒見のいいおねえちゃんになるんだろうなって思います。

うちの子もあと1年とちょっとしたらこんなふうに成長するのかなって思うとワクワクする。
会話ができたり、一緒に、(ストローラーじゃなしに)お散歩できるようになるなんて、
どれだけ楽しいだろう。

先輩ママの皆さんは、『歩き出したら大変ですよ』って口を揃えておっしゃるけれど、
それでもやっぱり手をつないで歩ける日に憧れるのだ。

なんにもできない今のままでずっとずっとそばにいてほしい、
少しづつ親から離れて自立していくのが寂しいって思う気持ちと、
成長を見るのが楽しいし、やっぱ成長してくれなきゃ困るっていう気持ちが交錯する。

大変でも、可愛い。

夜。
やっと寝てくれた、さて今日も終わったな、ってホッとする。体はもうグッタリ。
でも、静かに寝てられると寂しくなって、すぐベッドにのぞきに行きたくなる。
そして、安らかな寝顔を何度も見ては、可愛いねってにやけてしまう。
そんな毎日。

みんなこうして、育てられて大きくなったんだなあ。




d0062971_321284.jpg
心温まるお手紙とともに、娘へのプレゼントをいただいてしまった。
色のお勉強ができる、カラフルな布絵本。触って遊べるようにもなっていて、子どもがとても喜びそう。さすが先輩ママは選ぶのがお上手だなって感心しちゃった。
本当にありがとうございます。
by cinnamon-didier | 2007-05-04 18:28 | 日常のひとこま
<< BBQ♪♪ 手作りのパン >>