ある方との初ディナー@ファンシーなレストラン

   渡米して間もない、実に心細かった頃、知り合いもゼロ、車の運転もできず、
   それでも早く学校には通いたい!このままボケーッと暮らしてたんでは
   アホがどんどん進んでしまうー!!とあせってた頃(笑)、インターネットのある掲示板に、
電車でも通える学校を教えてください!』
   という質問を書いたら、
私の通ってるところがそうですよー♪』
   というお返事をくださった親切なお方と、そのやりとりから1年以上を経て、今日、
   初めてお会いする運びとなった。

   その時は何度かのメールのやりとりだけで終わってしまい、
いつかお会いしてお礼を言いたい!
   と思ってお名前はしっかり記憶していたものの、通うクラスも時間帯も違った為
   なかなかお会いすることができずに時が過ぎていた。
   しかし、私が外の世界へ踏み出す第一歩のきっかけをくれた恩人さんへの感謝の気持ちは、
   車を乗り回して行きたいところへ自力で行けるほど成長した今でも決して忘れてたわけではなく、
   その願いが叶ったのか、あるときそのお方がこのブログをご覧になって、
これはアノ人のブログだ!』
   とハンドルネームから気付いてくれたらしく、それからちょくちょく見てくれてたとのこと。
   そしてつい最近初めてコメントをくださって、
え!?あのときの方ですか!』
   と、ついにワタシもその方が同じくブロガーさんだったことを知ったのだった。
   実はワタシが学校に通いだしてまもなく、そのお方は就職の為学校をやめていたので、
   探しても会えるはずがなかったのだった。

   ネットというのは実にスゴイねえ。。。



   今回初めてディナーをご一緒させていただいたのはこちらのレストラン
   同じくブロガーさんでいらっしゃるまた別のあるお方がパティシエさんとして働かれている
   とっても素敵なお店。

   で、頂いたのはこの品々・・・
d0062971_14515347.jpg
   どれもこれも大変美味しゅうございました(*^^*)もちろんデザートも。
   せっかくの美しいデザートが、写真の失敗のせいで美味しそうに見えなくて残念。。。
   組み合わせのバランスが絶妙で甘さも実に程よい、優等生なデザートちゃんたち。
   お料理もさることながら、こんな美味しいデザートがいただけるお店がアメリカにも
   ちゃんと存在してるのね(;´▽`A`` 見くびっててスマン!

   美味しいお料理におしゃべりも楽しく、あっという間に9:30pm過ぎててビックリした。
   とにかく直接お礼が言えてちょっとスッキリ~♪
   あ、そうそう、今日初めてお会いしたお二人さんは、それぞれにとってもキラキラしてる素敵な方々。
   妻であるだけにとどまらず、お仕事をされてるってのもあるのかな?
   お二人様、今後ともよろしくお願いしますネ(o^∇^o)ノ

   ああ、おなかが破裂しそう・・・
by cinnamon-didier | 2006-06-08 07:15 | できごと・イベント
<< ある日の台所 ランチ@我が家 >>