たまには得することもある♪
d0062971_10261258.jpgある店で見かけたセラミックの計量カップは、そのマットな質感といい、色といい、アンティークっぽさといい、cinnamonのハートを即、鷲掴みに。(いかんいかん、衝動買いは禁物。一回帰ってじっくり考えるべし)と一度思いとどまったものの、家で何気なく、日本版ELLE a table(エル・ア・ターブル)をめくっていたら、それは、イギリスの美人・人気料理研究家Nigella Lawson(ナイジェラ・ローソン)がコンラン卿の息子と共同でデザインしたブランド「ナイジェラ・ローソン リビングキッチン」のものと判明。(別にブランドとかはどうでもいいんだけど)で、驚いたのはお値段がなんと日本じゃ8,379円もしてるということ!さっき店でみた時、たしか20ドル台だったよな・・・ということで、こりゃやっぱ買うしかない!と翌日改めて出直したらあいにく品切れ。でも再入荷していて本日晴れてお買い上げー!やった!お会計24ドル(3000円弱)なり。それにしてもなんてストライクなんだろうこのカップちゃんたち。実際計量に使ってもいいし、アクセサリーなんかの小物入れにしてもいいし、マグカップとして使ってもいいし、飾っておくだけでもいいし、可愛い上に用途もいっぱいだよー♪とあらためて一人でニンマリ。アメリカにいてよかったー!とちょっと思った日だった。
by cinnamon-didier | 2005-07-13 10:24 | お気に入り
<< 麗しのばんごはんいらないコール うみとそらとかぜをあじわう日曜日 >>